セフレがほしい!セフレンズの出会い系体験談

出会い系サイトやアプリで出会えない人!近所にセフレが欲しい・不倫浮気相手がほしいと探している人!悪質サイトもありますがサクラのいない優良サイトで確実に出会える評判のサイトもあります。長年にわたって実際に経験した私だからこそ伝えれることを記事にしています。

出会い体験談

セフレがほしい女性の心理

2016/12/10

この話は実際に出会い系サイトのワクワクメールで知り合った30代の彼女との会話のなかで印象に残っていることを記事したいと思います。

彼女はセフレがほしいと思って出会い系にチャレンジした。

そんな女性から聞いたセフレがほしいと思っている女性の生の声です。セフレがほしい女性が

  • どういう心理で出会い系に登録して
  • 数くる男性からのアプローチから選ばれる男と選ばれない男の違いとは

そんなことがこの記事で少しはわかっていただけるかと思います。以下彼女の言った生の声です。ところどころ彼女目線で記事を書いています。

セフレがほしいと計画していた彼女は思い切って出会いサイトに登録したとのこと。彼女は実は前々からセフレがほしいとずっと密かに思っていたみたい。

女だって本当はやりたいし

性欲もある

男性ほど口には出さなくても実は心ではセフレがほしいって思っている女性は自分以外にもけっこう多くいると思う。

30させ頃、40しごろ、50ござむしりとか言うじゃないですか。

30代でやりたい盛りの彼女は彼氏と別れたこともあってセフレがほしいとうずついていたので、いろんな男性とサイトでやりとりしてました。セフレがほしいけれど、さすがに「セフレがほしい」というメッセージは掲載してはなかった。それとなくセフレがほしいということを、ぼやかすように婉曲的に表現していた。彼氏とも別れたし、人肌恋しくて寂しい思いをしていますって書いていた。

けっこうな人数の男性からメッセージがきたとのこと、そのなかでも共通の趣味がある人としばらくメールでやりとりしました。写真を見たら普通でしたが変な人ではなさそうと少し安心しました。、エッチな話も下品じゃなくて、楽しく盛り上げる感じで言ってくれるから嫌な気分にならなかったし、そういうところがむしろ会ってみたいなって思ったので思い切って会うことにした相手も30代の男性です。

この彼と初めて会った日に、ちょっとおしゃれな居酒屋に行きました。個室の飲み屋で二人でお酒を飲みました。そのうちに完全個室だったこともあって、二人ともちょっと密着して寄り添うように飲んでいたらやりたくなってしまって。体をくっつけながらお酒を飲んでいたので、変な気分になったんですよね。

彼のことを好みだったことと共通の趣味もあったこと、それから性癖の話をしたときも共通点がたくさんあったので、ますますHな気分になっていきました。この人となら今日中にHしちゃってもいいかも……ってお店で思い始めていたとのこと。

お店を出た後は電車もなくなる頃でした。急げば間に合うかもという感じだったけど、酔っていたのでちょっとふらふらで走ることは無理でした。それで名古屋市内を歩いていたらホテルが目に飛び込んできて、そのとき「ホテルで休んでいこう」と言われて入りました。本当はそうして欲しかったくせに若干慣れていないふりをしつつ、終電がという体裁のもとホテルに行きました。

ラインでやり取りしていたときから薄々分かっていたことでしたが、話のトーンも合うし、エッチ関連の話題もかなり相性が良かったので、本当にエッチしたときも絶対に相性がいいんだろうなと伺えたのでこの彼と会って良かったです。ホテルに行ったら、予想通りのHの相性の良さがあって元彼なんかどうでもよくなるほどのHになった。

このセフレの彼を見つけるまで私はかなりの人数とやりとりしました。でも会話の相性でもだいたいのHの相性が分かると思っいました。やりたいからって焦って適当にしないで、吟味して相手を選んで良かったです。

一人暮らしをしている私はエッチがしたいときに彼を家に呼んでやりたいときにやれる相手が見つかったから出会い系にチャレンジして良かったです。

 

というセフレがほしい女性の心理です。何かのヒントになれば・・・

ちなみにここの彼とは俺の事です。
こんな女性と出会った出会い系サイトはハッピーメール

思い出のある出会い

セフレンズおすすめサイト

-出会い体験談
-

1
登録して絶対損はない!私が試した出会い系サイト

実際に出会うためのコツ!出会い系サイトで絶対に出会えるサイトを紹介。ここのサイト ...