セフレがほしい!セフレンズの出会い系体験談

出会い系サイトやアプリで出会えない人!近所にセフレが欲しい・不倫浮気相手がほしいと探している人!悪質サイトもありますがサクラのいない優良サイトで確実に出会える評判のサイトもあります。長年にわたって実際に経験した私だからこそ伝えれることを記事にしています。

出会い体験談

女性プロフの趣味から入ってセフレへ

2016/12/09

結婚して既に数年これだけ経過すれば、こんな想いを抱いてもなんら不自然ではないだろう。と言うのは建前で、結婚1年でも半年であっても男はスリルと尽きぬ欲望の為にセフレがほしいと願っている生き物。しかし、ただ漠然とセフレがほしいと思うだけではしょうがない。

行動に移さないと

仕事の付き合いのある女性や友人関係に手を出すのは当然ご法度なので出会い系サイトを利用する。これなら自分の名前も勤務先も住所も明かす必要は無いし、地元とは少し離れた街を検索して会うことができれば

  • 知り合いだった
  • 誰かに見られる 

というリスクも排除出来る。いくらセフレがほしいと思っていても、慌てず可能な限りリスクは潰しておくのが大事なのだ。出会い系サイトで女性とメールする際、俺のやり方としては 

としている。遊び慣れている女性もそれはそれで楽しめますが、真面目な子の方が燃えるのは事実です。自分も遊びではなく普通に彼女を探しているフリをするので多少時間は掛かるがそれも楽しみの一つ。

ここでひとつ出会うキッカケとなった出会い方を教えましょう。
この時知り合ったのは、
20代半ばのOLさんだった。

自己紹介に「映画が好きで、よく一人で観に行く」と書いてあったので、こちらも「俺も映画好きです、どんなジャンルが好きですか?好きな監督はいますか?」と映画の話題を振って興味を持ってもらい、メール開始。実際俺自身それなりに映画好きで、学生時代はビデオ屋でバイトをしていた事もあり、細かな知識を披露すると、ちょっと尊敬と信頼を得る事が出来た。

そこから1週間程、仕事の話や私生活等何往復もメールし、「おはよう」「おやすみ」の挨拶が当たり前の雰囲気になってから、「週末、〇〇観に行かない?」と彼女好みの映画に誘い無事デートの約束成立。

当日は気取り過ぎずしかしさり気なくお洒落に決めて、まずはTSUTAYAの駐車場で待ち合わせ。写メ交換で事前チェックした通り、そこそこ可愛い。セフレがほしい等とは勿論出さず、まずは近くの喫茶店でまず軽くお喋りし、映画館へ。じっくり物語を楽しんだ後、階下にあるレストランで食事しつつ、感想を語り合いだすと、思っていたより盛り上がり、気が付けば外はもう真っ暗、午後10時前になっていた。

「もう少し話そうよ」と居酒屋に移動し、お酒を飲ませると、丸一日近いデートになったし疲れもあってか、彼女はすぐに酔いが回ってしまった。俺は車の運転があるからと、計画通り一滴も飲まず。車に乗せてから「もう少し一緒に話そうよ」とホテルにinし、無事合体成功した。

趣味が合うのが良かったのか、この子とは未だに続いている。やはりセフレがほしいなら、出会い系に限る。最高のセフレです。

こんな女性と出会った出会い系サイトはワクワクメール

思い出のある出会い

セフレンズおすすめサイト

-出会い体験談
-

1
登録して絶対損はない!私が試した出会い系サイト

実際に出会うためのコツ!出会い系サイトで絶対に出会えるサイトを紹介。ここのサイト ...